ニュースリリース

【六甲山観光梶z
【六甲高山植物園】 一面に広がる黄色の花畑
約2,000株の「ニッコウキスゲ」が見頃です!

2022年7月6日

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:寺西公彦)が六甲山上で運営を行っている六甲高山植物園では、「ニッコウキスゲ」が見頃を迎えました。

 

 高原にさわやかな夏を呼ぶ花として知られるニッコウキスゲ。関西地域以西には自生地がないため、一面に広がる様子は非常に貴重です。今年は梅雨明けが早く気温が高い日が続いたため1週間早く見頃を迎えました。現在、ロックガーデン横にて約2,000株の群落をご覧いただけます。黄色い絨毯のように広がる鮮やかな景色は、写真や映像にもよく映えます。

 

 

※ 詳細は、こちらをご覧ください(PDFファイル、304.96kバイト)。

 

 

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ