ぼくらの街の阪神電車2020

阪神電車の全51駅の駅や近くのスポットで撮影。
次々と出てくるみなさんの身近な街で、
沿線のみなさんとCMソングに合わせて踊ります。

撮影:2020年2月〜3月

阪神電車の全51駅 それぞれの“ぼくらの街”で撮影阪神電車の全51駅 それぞれの“ぼくらの街”で撮影

阪神電車の全51駅の駅や近くのスポットで撮影を敢行!それぞれ“同じ立ち位置”“同じ角度”で何回踊ったかわからないくらい踊って撮影しました。みなさんが利用する駅や近くのスポットもあるので、ぜひ見つけてください。

ダンスレッスン動画を見て、みんなで一緒に踊ろう!

出演ダンサーからのメッセージ

今回の撮影で、今まで降りたことがない駅に降りて、阪神沿線の魅力をたくさん見つけました。移動ではいろんな車両に乗って、今では車両の形式も覚えました!振付けには、電車ならではの要素も盛り込んだので、ぜひ何のシーンかは予想してみてください。5人だけでなく、最後に沿線のみなさんと一緒にダンスできたのもとても楽しくいい思い出です!

<出演ダンサー>
(写真左から)金城 拓也きんじょう たくや小田 早織おだ さおり後藤 栞奈ごとう かんな藤井 優果ふじい ゆうか長瀬 嘉紘ながせ よしひろ

今回の曲

今回の曲は、これまで使用してきた「ぼくの街の阪神電車」を、神戸出身のシンガーソングライター・LIKALIFE(ライカライフ)さんがダンス用にアレンジ。
耳なじみのあるフレーズですが、思わず踊りたくなる音楽に生まれ変わりました。
LIKALIFEさんも今回の動画に出演しています。

Profile

LIKALIFE(ライカライフ)

兵庫県出身。「日本一優しいうた」を届けるべく活動中。
2020年4月には、100人分のエピソードで歌を作る企画「100人のうたプロジェクト」が始動し、話題を呼んでいる。
これまでに2枚のアルバムをリリースし、複数のTV-CM等とのタイアップを獲得。
代表曲は「リトルヒーロー」「Alright Baby 」など。

沿線のみなさんも一緒に踊っていただきました沿線のみなさんも一緒に踊っていただきました

  • 武庫川女子大学 バトン・チアリ―ディング部のみなさん

  • 白鶴酒造のおふたり

  • HANSHIN女性応援プロジェクト チアフルライターのみなさん

  • 沿線高校のみなさん