ニュースリリース

【六甲山観光梶z
六甲高山植物園 牧野富太郎ゆかりの植物
六甲山で発見されたアリマウマノスズクサ開花!

2022年6月7日

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:寺西公彦)が六甲山上で運営を行っている六甲高山植物園では、牧野富太郎ゆかりの植物「アリマウマノスズクサ」 が見頃です。
 アリマウマノスズクサは昭和11年に、日本植物学の父・牧野富太郎博士により六甲山にて発見、命名されました。
 六甲高山植物園では、梅雨の時期にラッパのようなユーモラスな形の花を咲かせます。当植物園のアリマウマノスズクサは現在見頃で、6月下旬までご覧いただける見込みです。

 

※ 詳細は、こちらをご覧ください(PDFファイル、233.00kバイト)。  

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ