ニュースリリース

2024年の開場100周年に向けて
〜阪神甲子園球場100周年記念グッズ(第1弾)を発売!〜

2022年8月5日

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)が運営する阪神甲子園球場は、2024年8月1日に開場100周年を迎えます。これに伴い、2022年8月1日(月)から「阪神甲子園球場100周年記念事業」(8月1日配信リリースご参照)が始動いたしましたが、今回はその事業の一環として、「阪神甲子園球場100周年記念グッズ」を2022年8月6日(土)の第104回全国高等学校野球選手権大会開幕日から販売いたします。

 第1弾として販売する商品は、「Tシャツ」や「フェイスタオル」、「アクリルキーホルダー」等の定番アイテムを中心にご用意。阪神甲子園球場の歴史的な瞬間に向け、限定グッズを身に着けて一緒に盛り上がっていきましょう! (今後も様々な商品を追加で販売していく予定です)

 

※ 詳細は、こちらをご覧ください(PDFファイル573.4kバイト)。  

  • HANSHIN“たいせつ”活動
  • 阪急阪神ホールディングス
  • 阪急阪神ホールディングス 株主・投資家の皆様へ